オリンピック・パラリンピックについて

オリンピック 2800年前から始まったスポーツの祭典!

オリンピックは4年に一度開催される世界的なスポーツの祭典です。スポーツを通した人間育成と世界平和を究極の目的とし、夏季大会と冬季大会を行っています。
2012年にはロンドンで記念すべき第30回オリンピック競技大会が開催され、世界204の国・地域から選手が参加し26競技302種目が実施されました。

1896年のアテネオリンピックの様子

パラリンピック もうひとつの(Parallel)オリンピック

パラリンピックは障がい者を対象とした、もうひとつの(Parallel)オリンピックです。4年に一度、オリンピック競技大会の終了直後に同じ場所で開催されています。2012年の第14回パラリンピック競技大会(イギリス・ロンドン)は20競技で行われ、史上最多となる164の国と地域から約4300人が参加しました。

パラリンピックの開会式の様子

東京1964オリンピック

1964年に行われた東京オリンピック(第18回オリンピック競技大会)は、10月10日、国立競技場で行われた開会式で幕を開けました。
20競技163種目に、93の国と地域から5133人が参加して熱戦を繰り広げ、アジア初のオリンピックは大成功に終わりました。

1958年、東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定した際の様子