競技

 

オリンピック・パラリンピック全55競技の熱き戦い

33競技が実施されるオリンピック

オリンピック競技の様子

東京2020オリンピック競技大会では、33競技の開催が予定されています。また、この大会から開催都市の組織委員会が国際オリンピック委員会(IOC)に追加種目を提案することができ、東京2020組織委員会は野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目の実施をIOCに提案し、2016年8月にリオデジャネイロで開催されたIOC総会で正式決定されました。

東京2020大会で実施するオリンピック競技をご紹介します。

22競技が実施されるパラリンピック

パラリンピック競技の様子

東京2020パラリンピック競技大会では、22競技の開催が予定されています。この大会から、バドミントンとテコンドーが新競技として採用されます。

東京2020大会で実施するパラリンピック競技をご紹介します。