「持続可能性に配慮した運営計画 第一版(案)」に関する意見募集について

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下「組織委員会」という。)は、東京2020大会において、「環境」、「社会」及び「経済」の側面を含む幅広い持続可能性に関する取組を推進するため、東京2020大会の準備・運営を対象とした「持続可能性に配慮した運営計画」(以下、「計画」という。)を策定する予定です。2016年1月には、計画策定にあたっての基本的な考え方や論点を示した「持続可能性に配慮した運営計画 フレームワーク」を公表し、ご意見をいただいています。

「持続可能性に配慮した運営計画 フレームワーク」及びご意見提案募集結果については、以下をご覧ください。

(ファイルをダウンロード)持続可能性に配慮した運営計画 フレームワーク(PDF:379.7 KB)

(ファイルをダウンロード)提案募集のまとめ(PDF:1.9 MB)

組織委員会では、現在、上記フレームワークを踏まえ、「気候変動(ローカーボンマネジメント)」、「資源管理」、「大気・水・緑・生物多様性等」、「人権・労働・公正な事業慣行等への配慮」、「参加・協働、情報発信(エンゲージメント)」の5つを主要テーマとし、計画の具体的な検討を進めております。
つきましては、「持続可能性に配慮した運営計画 第一版(案)」を策定しましたので、この案について、ご意見をいただき、今後の検討に活用させていただきたいと考えております。

(ファイルをダウンロード)持続可能性に配慮した運営計画 第一版(案)(PDF:1.2 MB)

東京2020大会の準備運営の進捗を踏まえ、計画の見直しを行う予定です。

ご意見の募集期間

2016年8月1日(月)~ 同年8月15日(月)17:00(日本時間)
意見募集は終了いたしました。

提出方法

以下の提案様式に必要事項をご入力の上、メールに添付してお送りください。
(ファイルをダウンロード)「持続可能性に配慮した運営計画 第一版(案)」に関するご意見(Word:16.2 KB)

提出先・お問い合わせ先

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
大会準備運営第一局持続可能性部

e-mail:sustainability(at)tokyo2020.jp

迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

その他

  • 組織委員会は、皆様から収集した個人を特定できるような情報を、意図的に第三者に開示することは一切ございません。詳しくは、個人情報保護方針をご覧ください。
  • 個人でもご提案いただけます。
  • お寄せいただいたご意見は、ご担当者名やご連絡先を除き、公表する場合があります。
  • 電話による受付はいたしかねますので、ご了承ください。
  • いただいたご意見に対して個別に回答はいたしませんので、ご了承ください。
  • いただいたご意見に対して不明点等があった場合、詳細をお聞きする場合がありますのでその際はご了承ください。