東京2020オリンピックカウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 5 Years to Go!!」

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京都は、2020年オリンピック競技大会の開催まで5年前の節目となる本日7月24日、江東区青海のシンボルプロムナード公園「夢の広場」特設会場にて、東京2020オリンピックカウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 5 Years to Go!!」を開催しました。

イベントには、公募で選ばれた小学校3年生から6年生までの児童約200名が参加。朝原宣治さん、井上悟さん、齋藤仁志さん、髙平慎士さん、土江寛裕さんの5人のオリンピアンと一緒にリレー教室を行い、日本のお家芸「アンダーハンドパスリレー」の実技指導を受けました。

アスリートによるデモンストレーションでは、オリンピックレベルのスピード感を間近で体感した子供たちから、大きな歓声が上がりました。

また、東京都が主催する「未来(あした)への道 1000km 縦断リレー2015」のグランドスタート会場である青森県庁前と映像中継を行い、アンバサダーの高橋尚子さんらとのエール交換も行われました。

イベントの最後には、オリンピアンと参加した子どもたち全員で、東京2020オリンピック競技大会の開催5年前を祝したフォトセッションを行いました。

イベント参加者の集合写真 参加者に話をする朝原宣治さん アンダーハンドパスのデモンストレーション イベントに参加した子どもたち