東京2020寄付金について

リオ2016大会の様子

あなたのエールが東京2020大会の力になります
東京2020大会の成功に向け、東京2020組織委員会では、皆様からのご寄付を募っております。
お寄せいただいたご寄付は、東京2020大会の準備・運営に活用させていただきます。

寄付の方法

銀行振込にて、ご寄付を申し受けます。

お振込先

口座名義公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
(コウエキザイダンホウジントウキョウオリンピック・パラリンピックキョウギタイカイソシキイインカイ)

みずほ銀行 東京都庁出張所(777) 普通預金 1064404
三井住友銀行 東京公務部 (096) 普通預金 175088

  • 銀行窓口・ATM・インターネットバンキングをご利用ください。
  • 2,000円( 所得控除の適用額以上) からのご寄付をお願いします。
  • 振込手数料は、寄付者様のご負担となります。但し、三井住友銀行及びみずほ銀行のATM、インターネットバンキングサービスをご利用の場合は以下の手数料となります。

(みずほ銀行のサービスを利用したみずほ銀行口座へのお振込、三井住友銀行のサービスを利用したみずほ銀行口座へのお振込が対象です。)

みずほ銀行
みずほ銀行キャッシュカードを利用したみずほ銀行のATM、コンビニATM(イーネット・ローソン)、みずほダイレクトを利用して上記みずほ銀行口座宛にお振込いただいた場合の振込手数料は無料となります(みずほ・イオン共同利用ATMは除く)。
ただし、以下の点に注意してください。

・ATMによる振込でも、以下の手数料は無料となりません。

  • 他の銀行のカードご利用手数料
  • みずほ銀行ATMの時間外手数料
  • コンビニATM(イーネット・ローソン)ご利用手数料・時間外手数料
    みずほマイレージクラブ会員のお客さまは、お取引状況に応じてみずほ銀行ATMの時間外手数料が無料となります。また、コンビニATM(イーネット・ローソン)ご利用手数料・時間外手数料(108円または216円)が月4回まで無料になります。 くわしくはこちら(別ウィンドウで開く)

・法人向けEBサービスによる総合振込は手数料免除の対象外です。

三井住友銀行
三井住友銀行キャッシュカードを利用した、三井住友銀行の本支店ATM、コンビニATM(イーネット・ローソン)、SMBCダイレクト(全てのチャネル)による上記三井住友銀行口座宛の振込手数料は全額免除となります。
ただし、以下の点に注意してください。

・ATMによる振込でも、以下の手数料は免除となりません。

  • 他行カード利用手数料
  • イーネット・ローソンATMでのコンビニATM利用手数料
    (但し、SMBCポイントパックのご契約があり所定の条件を充足している場合などには、上記2の手数料が免除となる場合があります)

・法人向けEBサービスによる総合振込は手数料免除の対象外です。

領収書が必要な場合

「領収書発行等依頼書※」及び必要書類を東京2020組織委員会宛てに郵送ください。
なお、同封する返信用封筒には、返信先の記入及び切手(82円)の貼付にご協力ください。
領収書発行依頼書・郵送先は、当ページに添付された「TOKYO 2020 寄付金のご案内」チラシの下部を切り取ってお使いください。

税制上の優遇措置

この寄付は下記のような税制上の優遇措置が受けられます。
法人:
法人税法第37条第3 項第2号の指定寄付金(平成29年7月24日付財務省告示第204号)として、寄付金の全額を損金算入することができます。

個人:
(所得控除)
所得税法第78条第2項第2号の特定寄付金として、所得控除をすることができます。
所得控除は、次の算式で計算します。
寄付金合計-2,000円=寄付金控除額
寄付金合計の上限は、所得金額の40%です。
(個人住民税)
お住まいの自治体が、当法人を税制優遇の対象としている場合には、確定申告をすることにより、個人住民税の控除を受けることができます。税制優遇の対象としているかどうかについては、お住いの市区町村の窓口にお尋ねください。
国税庁ホームページ(別ウィンドウで開く)はこちら

褒章について

個人で500万円以上、法人で1,000万円以上を寄付した場合は、褒章制度(紺綬褒章)の対象になります。

注意事項

個人情報の取扱い

当法人は、寄付に際して知り得た寄付者の氏名、年齢、住所その他の個人情報を、寄付の受入れ、取扱い、各種連絡等に係る事務のほか、2020年に開催される第32回オリンピック競技大会及び東京2020パラリンピック競技大会の準備、運営及びこれに関連する情報提供等の目的で利用します。

マーケティング権の不存在

寄付者は、寄付行為におけるマーケティング権の不存在を認め、次に掲げる行為又はそのように受け取られるおそれのある行為を行ってはなりません。

  • 寄付者若しくはその関係者等(以下「寄付者等」という。)又はその活動、商品若しくはサービス等と、本大会又はオリンピックムーブメントとを関連付け、又は関連付けようとする行為
  • 寄付者等又はその活動、商品若しくはサービス等が、当法人、国際オリンピック委員会、国際パラリンピック委員会、日本オリンピック委員会又は日本パラリンピック委員会のいずれかの公式のものである旨、いずれかにより選ばれ、承認され、保証を受け、推奨され、又は同意を得たものである旨、その他これらに類する事実を表明し、又は表明しようとする行為
  • 寄付の事実について、寄付者等に係る広告宣伝の目的でこれを公表し、又は公表しようとする行為
  • 企業、法人、団体については、1から3以外の目的で寄付の事実について公表する場合には、必ず当法人の承認を得ること。

反社会的勢力の排除

反社会的勢力、その他寄付金の受領が適切でないと認められるご寄付は、お受けできません。

(ファイルをダウンロード)ご案内チラシ(PDF:2.1 MB)
(ファイルをダウンロード)寄付金取り扱い要綱(PDF:153.5 KB)
(ファイルをダウンロード)ご注意事項(PDF:172.4 KB)

(ファイルをダウンロード)ご案内チラシ(PDF:2.1 MB) (ファイルをダウンロード)寄付金取り扱い要綱(PDF:153.5 KB) (ファイルをダウンロード)ご注意事項(PDF:172.4 KB)

お問い合わせ先

東京2020お問い合わせ窓口
0570-09-2020
受付時間 平日 9:00~17:00