小中学生が描いた2020年の私・東京・日本

小中学生が描いた2020年の私・東京・日本 応募作品

2020年、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、全国の小中学生の皆さんが2020年大会開催時の自分や東京、日本を想像し、その姿を描いたポスターを募集しました。
本ページでは、その作品の一部を紹介いたします。
小中学生ならではの想像力豊かなアイディアや夢を是非ご覧ください。

  • 募集テーマ
    「東京2020大会開催時の自分の姿」
    「東京2020大会開催時の東京、日本の姿」
  • 募集対象
    小学5年生、中学2年生、特別支援学校の小学部5年生・中学部2年生
    海外日本人学校含む
  • 応募総数
    12,072枚
  • 参加校数
    664校

※ポスターの受付は2015年10月16日をもって終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

動画を見る

参加型企画「小中学生が描いた2020年の私・東京・日本」を動画でご紹介します。