第1回マスコット選考検討会議を開催

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、本日(1月17日)第1回マスコット選考検討会議を開催しました。

マスコット選考検討会議では、応募要項と審査ステップについて議論を進めます。

初会合となる今回は、冒頭、マスコット選考検討会議メンバーが自己紹介を行い、続いて会議への意気込みを話しました。その後、マスコットの開発規定や過去大会の事例、東京2020大会においてマスコット開発に関連のある基礎情報などを共有し、今後検討会議で決めていくべき事項について議論を交わしました。

次回1月27日(金)に予定している第2回マスコット選考検討会議では、今回の議論を集約し、さらに具体的な議論を行い、3月中にマスコットの選考方法について国際オリンピック委員会(IOC)/国際パラリンピック委員会(IPC)に提出する予定です。

東京2020大会マスコット

マスコット選考検討会議 宮田座長 マスコット選考検討会議メンバーの夏野剛委員、中川翔子委員、田口亜希委員 マスコット選考検討会議の様子