東京2020参画プログラム特設サイトを公開しました

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、本日(2017年7月20日)、東京2020参画プログラムの特設サイトを公開しました。

東京2020参画プログラムとは、東京2020大会の大会ビジョンのもと、スポーツだけでなく、文化芸術や地域での世代を越えた活動、被災地への支援など、参加者自らが体験・行動し、未来につなぐプログラムです。これまでに1万件以上のアクションを認証し、300万人を超えるみなさまにご参加いただいております(2017年7月20日現在)。本日公開した特設サイトでは、今後全国各地で行われる多くのイベントをカテゴリなどから検索することができ、また、これまでに行われたイベントをご覧いただけます。

また、本日より、さらに多くのアクションが全国各地で展開されるよう、事業・イベントを主催する対象団体を、自治会や商店街など、東京2020応援プログラム団体まで拡大いたしました。事業・イベントを主催する団体の皆様におかれましては、ぜひご参加をお願いします。
東京2020参画プログラムへの参加について(別ウィンドウで開く)

東京2020組織委員会は、今後も東京2020大会に向けて、オールジャパンの盛り上げにつなげてまいります。一つでも多くのイベントが日本全国津々浦々で開催され、一人でも多くのみなさまにご参加いただきますよう、お待ちしております!
東京2020参画プログラム特設サイト(別ウィンドウで開く)

東京2020参画プログラムロゴ