12月20日(水)から「入賞メダルデザインコンペティション」のエントリー受付を開始します!

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、東京2020大会の入賞メダルを制作するにあたり、12月20日(水)より、応募作品の中からデザインを決定する「東京2020大会 入賞メダルデザインコンペティション」(以下、「本デザインコンペ」)のエントリー受付を開始します。

本年4月よりスタートした「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に寄せられた想いを形にすべく、本デザインコンペを実施し、応募の対象者をプロのデザイナーのみならずデザインを専攻する学生など立体造形物の製作・発表実績のある方にまで広げ、デザイン案を募集します。

本デザインコンペにおいてデザイン案が採用された方には100万円の賞金を贈呈するほか、東京2020オリンピック競技大会の入賞メダルのデザイン採用者には東京2020オリンピック競技大会の開会式に、東京2020パラリンピック競技大会の入賞メダルのデザイン採用者には東京2020パラリンピック競技大会の開会式にそれぞれご招待します。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に込められたみんなの想いや東京2020大会のメダルの意義を表現し、世界中の人々の目にふれ、日本ならではの文化や魅力を輝かせるメダルを創り上げましょう!

なお、応募要項やスケジュール等の詳細は、12月20日(水)に、本ウェブサイト「東京2020大会メダル」ページに掲載いたします。
東京2020大会メダル