組織委員会について

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

2013年9月7日、ブエノスアイレス(アルゼンチン)で開催された第125次国際オリンピック委員会(IOC)総会にて、2020年のオリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市が東京に決定。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)と東京都により2014年1月24日に一般財団法人として設立され、2015年1月1日付で公益財団法人になりました。

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)は、2020年7月24日(金)〜8月9日(日)の日程で、東京2020パラリンピック競技大会は、2020年8月25日(火)~9月6日(日)の日程で開催されます。

東京2020大会の成功に向けて、組織委員会は、JOC、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、日本パラリンピック委員会(JPC)、東京都、政府、経済界、その他関係団体と共にオールジャパン体制の中心となり、大会の準備及び運営に関する事業を行います。

組織委員会の組織図、構成メンバーの名簿を掲載します。

財務諸表、事業計画書などの業務・財務情報を掲載します。

東京2020大会に関する各種業務の入札・発注情報を掲載します。

スポンサーシップ等、東京2020大会に関するマーケティングについてご紹介します。

東京2020大会に向けたアクセシビリティに関する取り組みをご紹介します。

東京2020大会に関する広報誌「2020 たより」のバックナンバーを掲載します。