GE

GE
スポンサーレベル
:ワールドワイドパートナー
契約カテゴリー
:発電・送配電システム、医療用画像診断・情報システム、照明機器およびシステム、輸送管理システム、鉄道輸送システム、航空機エンジン、オイル&ガス設備、水処理システム

発明王トーマス・エジソンを創業者とし、2017年で設立125周年を迎えたGEは、数々のイノベーションを生み出し、各産業の時代を切り開いている企業です。現在は、デジタル・インダストリアル・カンパニーとして、インフラ産業機器向けのソフトウェア・アナリティクス技術なども提供されています。

第20回オリンピック冬季競技大会(2006/トリノ)以降、IOCのワールドワイドパートナーとして、照明や送配電システム等のインフラのカテゴリーにおいて各大会を支援頂いております。東京2020大会では、エネルギーやヘルスケア、車両輸送などの分野においてデジタルを最大限に活用して大会運営をサポートして頂きます。

2016年には東京2020オフィシャルエアラインパートナーの協力のもと、GE製航空機エンジンをオリンピック仕様にブランディングされ、このエンジンが搭載された航空機によってオリンピックフラッグがリオから東京へと運ばれました。2017年に15年目を迎えた『発明家プロジェクト』は、東京2020参画プログラムの認証を取得されています。この活動は「発明」を通して小学生の想像力や問題解決能力を養うことを目的にした、GE社員によるボランティア活動です。

GE(別ウィンドウで開く)

パートナーアクティベーション

医療用画像診断装置

画像を拡大(画像を拡大)

選手村ポリクリニック(総合病院)には医療用画像診断装置を提供

選手村ポリクリニック(総合病院)には医療用画像診断装置を提供

医療用画像診断装置
マラカナンスタジアム

画像を拡大(画像を拡大)

リオのマラカナンスタジアムには照明機器を提供

リオのマラカナンスタジアムには照明機器を提供

マラカナンスタジアム
航空機エンジン

画像を拡大(画像を拡大)

航空機エンジンのブランディング

航空機エンジンのブランディング

航空機エンジン
ほじょ犬サミットの様子

画像を拡大(画像を拡大)

GEボランティア 発明家プロジェクト

GEボランティア 発明家プロジェクト

ほじょ犬サミットの様子